江戸川区の不動産物件

subpage01

東京都にある江戸川区は、比較的自然環境が良く、子供がいる世帯に住みやすい場所です。

そのため、家族で引っ越してくる方は多く見られます。

江戸川区の不動産の情報を見つけよう。

子供がいる世帯に特に人気なのは、広い庭がついている不動産物件です。

自宅に庭があれば、小さい子どもでも親の目が届く範囲内で思う存分、遊ばせられます。

また、花や野菜などを土に植えてガーデニングをしたり、天気の良い日には洗濯物もたくさん干せます。


家族にとって豊かな暮らしができるので、とても人気です。
庭のある不動産物件と聞くと、一軒家をイメージされる方は多いです。



しかし、江戸川区には、賃貸マンションの一階部分に広い庭が付いている物件が多くあります。

賃料も一軒家を借りるのと比べると、リーズナブルなので、需要は高まっています。
ただ江戸川区で庭付きの不動産物件を借りる際は、快適に暮らすために注意すべき点があります。それは、きちんと庭の雑草などの手入れを行う必要がある事です。庭は基本的に共用部分とみなされますが、一階の住民に専用使用権、管理権を任されることになります。


つまり、庭をきれいに維持する役目は、基本的にすべて1階に住んでいる住民に任されることになるということです。
気温が下がる冬の時期は良いのですが、夏の暑い時期は特に雑草が覆いやすく、地面が見えなくなってしまうことがあります。
こまめに庭の手入れをしないと、すぐに荒れてしまいます。



よって、責任を持って、雑踏除去作業を行う事が大事です。