江戸川区で多く見かける不動産物件

subpage01

東京都の江戸川区では、ここ数十年でコンシェルジュ付きの不動産物件が急増しています。
コンシェルジュとは、ホテルのように住民の身の回りをサポートをしてくれる人の事です。
例えば、自宅に届けられた宅配便、クリーニングの取り次ぎを留守中に行ってくれます。
特にクリーニングの受け付けは、布団、絨毯など重い物を店まで運ぶ手間が省けると大人気です。

江戸川区の不動産で快適な暮らしを実現しましょう。

その他にも、来訪者のメッセージの受け取り、タクシー・ケータリングの手配、花の宅配の仲介、年賀状の印刷の受け付けなども代わりに行ってくれます。

つまり、入居者の暮らしを徹底的にサポートしてくれるサービスといえます。


まるでホテルに住んでいるように居心地良く暮らせます。さらに、コンシェルジュ物件の場合、建物のフロントにいつもコンシェルジュがいてくれるので防犯面に優れています。



特に一人暮らしの女性、子供がいる世帯の場合、困った時に頼れる人がいる事は何よりも安心です。
このようにメリットが多いことから、コンシェルジュ付きの不動産物件は江戸川区で大人気です。



ただサービス費用が管理費に含まれるために、通常の物件よりも管理費は高めのところが多いです。
なので、部屋を借りる際は慎重に熟慮したほうが良いです。

それと、サービスを手配してもらう時、料金やサービス内容が想像していたものと違うこともあります。
なので、江戸川区の不動産屋と契約する際に、こと細かくサービスについて話し合っておく必要があります。